IT リスクマネジメント ソフトウェア

ITRMBond は IT の評価活動を効率化する、ワークフローベースの IT リスクマネジメント ソフトウェアです。

ヒーローと非ヒーローを分けるもの

評価プログラムの効果と効率を高めます。

自動化を活用して、効率化を推進し、IT リスクやコンプライアンスの態勢に関する豊富な見識を得ることができます。 ITRMBond では、ワークフロー自動化と統一されたコンテンツによって、評価プロセスを最適化できます。

ITRMBond は、自動評価作成から資産の分類や調査結果の改善まで、リスクおよびコンプライアンス管理活動のライフサイクル全体を通して、プログラムに関わる全員の参加を推進します。

[選択]アイコン

ITRMBond が選ばれる理由

1

手動のタスクを自動化し、集中管理されたプラットフォームで効果および合理性の高い評価プログラムを実現します。

2

反復可能なプロセスを作成することで、コストを管理し、時間を節約します。

3

簡単に作成できるダッシュボード、レポート、ストーリーボードに、リスクおよびコンプライアンス態勢の全体像を地域、事業部門、領域別に表示します。

4

既製の規範統制コンテンツと対応監査証跡によって、評価データの正確さと説明責任を高めます。

5

CISO ダッシュボード、リスク登録簿、調査結果/問題管理といった複数のユースケースに合わせて、リスクおよび統制の一覧を簡単に管理します。

本文の区切り
ITRMBond:コンプライアンスコンテンツ

既製のコンプライアンス コンテンツ

  • NIST や ISO といった権威ある機関が提供する統一された厳密なコンテンツを使用します。
  • コンテンツをカスタム アンケートにマッピングし、企業コンプライアンス基準を作成します。
  • ドラッグアンドドロップ操作が可能な動的なダッシュボードを、地域、事業部門、コンプライアンス標準、ワークフロー進捗状況別に表示します。
  • ワークフローを使用して、コンテンツ作成ライフサイクルを管理します。

分類方法

  • さまざまな適用される規制およびコンプライアンス領域を特定します。
  • 評価目標に関するメタデータを収集します。
  • シンプルかつ柔軟なユーザーが設定できるワークフローを作成します。
  • 評価ライフサイクル全体でリアルタイムの通知、アラート、エスカレーションが実行されるので安心です。
  • お客様独自の重み付け方法を設定するか、すぐに使えるスコアリングを使用できます。
ITRMBond:規制とコンプライアンス
ITRMBond:ギャップの特定

ギャップの特定

  • 評価結果のギャップを自動的に特定し、改善計画、リスク許容、補償統制を一元的に収集します。
  • 役割、地域、事業部門などの条件に基づいて動的に軽減計画を割り当てます。
  • お客様固有のビジネス ロジックに基づいて自動的に展開できる複数のワークフローを使用します。
  • カスタム ユーザー ビューを作成し、優先される作業キューに直接役割を割り当てます。

ITRMBond の仕組みを見る

ITRMBond デモを申し込む

ご連絡をいただきましてありがとうございます。

お問い合わせ内容を確認の上、最適な担当者をアサイン中です。 確認が完了次第、担当者からご連絡を差し上げます。

lang="en-US"
X

Galvanize では Cookie を使って弊社 Web サイトの使用状況を知ることで、お客様の操作性を向上させております。 弊社が使用している Cookie の詳細については、 Cookie ポリシーをご覧ください。

引き続き Galvanize の Web サイトを閲覧または使用いただくことで、お客様は Galvanize に対し、Cookie を使用する同意を与えたものと見なされます。 Galvanize による Cookie 使用に同意しない場合は、お使いのブラウザの設定とオプションを使って Cookie を無効化または管理してください。 Cookie を無効にした場合は、Web サイトで意図されているとおりの機能が一部動作しなくなる場合がありますので、ご留意ください。