データセキュリティ

データの安全性、可用性、機密性を確保

業界をリードする安全なソフトウェアでデータを保護します。 HighBond は精査された原則や慣行に基づいて構築され、強力なセキュリティ統制によってサポートされているため、GRC プログラムは安全かつスムーズに実行されます。

機密性の高いリスク関連データを信頼できる方法で管理して処理

セキュリティが高い GRC ソリューションを導入し、AWS ネットワークでホスティングされた FedRAMP および IL5 認証プラットフォームで機密データを安全に保管します。 移行から削除までデータ ライフサイクル全体を所有し、システム アクセスを完全に制御します。

データ プライバシーの地域要件を確実に遵守

世界中のあらゆる場所で GRC プログラムを管理します。米国、カナダ、欧州、オーストラリア、アフリカ、アジアからデータを保管するのに適した地域を選択できます。 物理的な要件、セキュリティやパフォーマンスのニーズを満たし、あらゆる地域でデータ保護法を遵守します。

24 時間 365 日のパフォーマンスと 99.9% 以上のアップタイムで迅速に対応

24 時間 365 日対応のセキュリティおよび可用性監視と、1 時間に 1 回実行されるデータ バックアップにより、データの完全性が保証されます。 継続的なソフトウェア更新により、セキュリティ違反にリスクを低減します。IT 部門のサポートを受けなくても、継続的に行われる製品の改良を利用できます。

よくある質問

セキュリティ評価ツールと統合できますか。

はい。 BitSight のサブスクリプションがある場合は、それを使用して、サードパーティのセキュリティ評価を引き出し、表示できます。 Galvanize 担当者が BitSight 統合の設定をお手伝いいたします。 詳細については、エキスパートにご相談ください。

HighBond ではどのようにユーザー権限が管理されるのですか。

ロールには、ユーザーがクラウドデータにアクセスするために付与される権限の種類が定義されています。 権限の種類には、設定の管理、データの追加、表示、編集、削除などの作業に関するものがあります。 ユーザーは、HighBond でさまざまなモジュールで異なるロールを持つことができます。 詳細については、エキスパートにご相談ください。

HighBond は SSO をサポートしますか。

HighBond は、SAML 2.0 プロトコルに従う ID プロバイダーの SSO の統合をサポートします。 システム管理者が自社の SSO 設定を構成できます。 詳細については、エキスパートにご相談ください。

HighBond プラットフォームでは SOC 監査レポートが提供されていますか。

はい、弊社では、サード パーティの監査人によって作成された最新の SOC 2 レポートをご用意しております。 このレポートは、Galvanize のサービスに関連する内部統制および情報セキュリティに対する総合的評価です。 信頼サイトの詳細をご覧ください。

業界をリードする安全なソフトウェアでデータを保護します。

lang="en-US"
X

Galvanize では Cookie を使って弊社 Web サイトの使用状況を知ることで、お客様の操作性を向上させております。 弊社が使用している Cookie の詳細については、 Cookie ポリシーをご覧ください。

引き続き Galvanize の Web サイトを閲覧または使用いただくことで、お客様は Galvanize に対し、Cookie を使用する同意を与えたものと見なされます。 Galvanize による Cookie 使用に同意しない場合は、お使いのブラウザの設定とオプションを使って Cookie を無効化または管理してください。 Cookie を無効にした場合は、Web サイトで意図されているとおりの機能が一部動作しなくなる場合がありますので、ご留意ください。